読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フォレストの「DQMSL&DQ10」徒然日記

管理人フォレストの「ドラゴンクエストモンスターズス―パ―ライト」「ドラゴンクエスト10」攻略ブログ

【DQMSL × FFBEコラボ】幻獣バハムート STEP1 ガチャを引いてみました!!

f:id:tats1109:20160703235514p:plain

幻獣バハムート STEP1 ガチャとは

今回実装されたSTEP福引は、「10連福引」で適用されるもので、挑戦してバハムートがでなかった場合にもう一度10連引くとSTEP2、3...と増えていき、その都度バハムートが出る確率がアップし、
8 STEP目(3,000ジェム×8=24,000ジェム相当)で確実に引くことができます
(※いずれかのSTEPでバハムートを引いた場合、STEP1に戻ります)

f:id:tats1109:20160703235500p:plain

早速チャレンジ

今回3000ジェムでSTEP1福引を回したところ、見事に1発で引くことができました!!
STEP1だと確率1%なのでかなり運が良かったかもしれません。

幻獣バハムート(SS)に付けた特技

ギガフレアとメガフレアは主に闘技場用で活用できそうなので必須として残り2枠は、悩んだ末に「みだれうち」と「ひっさつ」を付けました。
「ひっさつ」は概ね大魔神斬りと同等の効果なので、コラボクエストのメタルジャボテン狩り用にセット、「みだれうち」もクエストボス用にセットしました。
その他セットできる特技は以下になります。

  • ぜんぎり・・・敵全体に斬撃ダメージを与える
  • ドレイン剣・・・敵1体にダメージを与え、その半分を吸収する
  • ひっさつ・・・敵1体に高確率で会心の一撃
  • みだれうち・・・敵の中からランダムで連続攻撃
  • レイズ・・・味方1体を半分のHPで復活させる
  • シェルガ・・・味方全体の呪文ダメージを軽減する
  • プロテガ・・・味方全体の防御力を上げる
  • アスピル・・・敵1体のMPを奪って自分のMPにする

幻獣バハムートのステータス詳細はこちら

福引当選したらこちらもおすすめ!!

【竜神王試練攻略】 黄金の巨竜を倒しました

 

f:id:tats1109:20160622150558j:plain

黄金の巨竜を倒しました

毎週討伐リストがアップデートされる「竜神王の試練」の「黄金の巨竜」を倒してきました。
「深紅」「深緑」「白銀」ときて4体目の「黄金」から難易度がぐっとあがります。

クリア時の構成

ドレアム、竜王(竜型)を筆頭とする「物理パ」と竜王(人型)、オーガキングを筆頭とする「魔法パ」での報告例がありますが、
ドレアムを持っていない私は、後者の魔法パで挑みました。

(※クインガルハートは全体蘇生技持っているので初戦討伐時入れましたが、2戦目討伐時は世界樹の葉を持つ「バルバロッサ」の方が安定しました!)

攻略時参考情報サイト

黄金の巨竜攻略において、下記の動画と攻略データを参考にしました。

オーガキングの仁王立ち作戦

黄金の巨竜は、HPの残量によって、
「ヒャド系(HP3/3~2/3)」→「ギラ系(HP2/3~1/3)」→「イオ系(HP1/3)」の即死級魔法を使用してきます。
なので、序盤(ヒャド系)、中盤(ギラ系)まではオーガキングで「仁王立ち」をさせて魔法を集中させます。

オーガキングは特性でヒャド無効、ギラ半減を持つので、
オーガシールドで1段階耐性を上げさらに凶アークデーモンのリーダー特性でもう1段階上げて無効化可能です。
(※オーガシールド+7以上を所持されている方は、リーダーを竜王にして火力アップを図っても良いかと思います)

また、竜王(人型)はイオ吸収特性があるので、オーガキング亡きあとの後半戦ではボーナスターンになりますが、
ミルドラースは、イオ半減のため「ルーンバックラー」に凶アークデーモンのリーダー特性を重ねてイオ無効化してます。

お供のマポレーナとマジックアーマーを即撃破

黄金の巨竜は、中盤マポレーナ、終盤マジックアーマーを呼びます。
マポレーナは、たたかいの歌で巨竜の攻撃力を上げ、
マジックアーマーは、マジックブレイクで全体に大ダメージを与えきます。

なので、仲間を呼ばれたら「まがまがしい光」で呪文耐性を下げ「メラガイア―」で優先して倒しましょう。
オーガキングが仁王立ちをしているのでミニデーモンは基本放置でも問題ないです。

オーガシールドとルーンバックラーを揃えて安定させる

みん冒さぼり気味で、「オーガシールド」「ルーンバックラー」ともに+7まで強化していないのが仇となり、
アークデーモンをリーダー起用することで、カバーしました。(早く復刻しないかな...)
マジックバリアを持っているキャラいればそちらでカバーするものもありかもしれません。

あと、スキルの種をいっぱいある方は、後でリセットも可能なのでこの際オーガキングの防御にぶっぱしても良いかも。

この後の黒鉄も倒しましたが、正直こちらの方が難易度高く感じました。

レジェンドチャレンジで「ロトの血を引く者」称号ミッションに挑戦

f:id:tats1109:20160615112225p:plain

■レジェンドチャレンジ ミッションとは
DQ30周年イベント「レジェンドクエスト1」にて新たに「レジェンドチャレンジ」のクエストが追加されました。

クエスト自体は、レジェンドクエストの序章~終章までが連戦して行われる内容で、
以前配信された魔戦士クエストのように「MPの温存」が重要となります。
なので、自動MP回復持ちのモンスターや最近新転生に追加されたダークファンズマの特技「マホアゲルなどが重要となってきます。


■クリア報酬
・レジェンド強化の剣+10
・称号「ロトの血を引く者」(条件:ウェイト120以下でクリア)

ミッションを普通にクリアすると、「レジェンド強化の剣+10」が入手できます。
ロトの剣を+7にしていない人などの救済措置でもあるので、まだ作成されていない人は是非ともクリアしておきたいところ!!

f:id:tats1109:20160615111954p:plain

■クリア構成
残念ながら私はまだ、ダークドレアムを引いていないので、メインアタッカーとして「カンダタ」をリーダーとして、サポフレは「ダークドレアム」をお借りしました。
ヒーラーは、「ホイミン」と「ホミロン軍曹」の2段構え。
また、ダークファンタズマの「マホアゲル」が非常に優秀で、
自動MP回復に加えて、MP回復装備もさせておけば
道中、絶技やメッタメタ斬りを乱発しても問題ありません。
-----------------------------------------------
カンダタ(リーダー)
■ダークファンタズマ (追加:べホイミ/ザオラル)
■ホミロン軍曹 (追加:マインドバリア/脱力斬り)
ホイミン (追加:ベホマラー/ザオリク/リザオラル)
-----------------------------------------------

(↓) これでウェイト120以下になります。

f:id:tats1109:20160615113645p:plain

■道中の鬼門と進め方
各マップの最後にボスがいるので、ボス前の戦闘で敵をあえて1匹だけの残した状態にして、防御でMPを回復させながら進めば比較的安定して進めることができます。

■VS ゴーレム戦
比較的難所となるのが、ゴーレム戦でとにかく硬いので、
物理構成の場合、守備下げるまでダメ―ジがほとんど通りません。
なので、絶技やメッタメタ斬りで守備力を下げて一気に攻めると良いです。
また、相手の物理攻撃も結構強いので、HPの低いヒーラー陣には念のため、
リザラルをかけていきましt。

f:id:tats1109:20160615114016p:plain

■VS 竜王戦
他のレジェンドクエスト同様に竜王は変身前後の2戦となります。
ただし、魔王チャレンジの竜王と違い、お供のモンスターはいなく相手の強さも終章の竜王くらいなので、変身前に防御しながらMPを回復して備えればそこまで苦労せずに勝てます (鬼門はゴーレムのとこくらいです)

以上
レジェンドチャレンジミッションでした。

レジェンドクエストを回して、ロトの剣+7 を作ろう

f:id:tats1109:20160605202852p:plain
DQ30周年を記念したイベント「レジェンドクエスト1」のひとで冒険にて竜王を倒すと「ロトの剣 (SS)」を入手できます。

武器としては、攻撃力/素早さが上昇し非常に優秀なのですが、
この武器を+7まで強化すると「ロトのまもり」という効果が付与されます。
「ロトのまもり」いきなりリザオラルの効果があり、しかも「いてつくはどう」でも消えません!!(ただし、リザラルと比べて蘇生後のHP残量は非常に少ないです)

それでも、クエストのみならず、闘技場でも役立つなので、是非とも+7まで強化しておきたい一品です。

ロトの剣+7の強化方法
ロトの剣自体は竜王撃破で1本しか入手できませんが、
以下の方法で入手できる「レジェンド強化の剣 (S)」を素材に強化できます。

1) レジェンドクエスト1の「ひとりで冒険」で手に入る「レジェンド福引」の景品で稀に入手

2) レジェンドクエスト1の「みんなで冒険」の討伐後の金箱で稀に入手

筆者ははじめの(1)の方で福引きを回して強化を試みましたが、
クエストする度にスタミナ消費するので「みんなで冒険」の竜王討伐に切り替えました。

+(プラス)を重ねるごとに素材1本あたりの成功確率も下がり、
+6から+7にするには、レジェンド強化の剣(+0)1本6%になります。

+5~くらいから成功率も下がりますが、
素材をためてまとめて強化するより入手したらすぐに強化する方が精神的に良い気がします (個人の見解w80%でも失敗するもんは失敗します><
ちなみに最後は確率6%で挑戦して見事に一発成功となりました!

ロトの剣+7は誰に装備させる?
はじめからリザオラルがかかるレティスやターン毎にリザオラルがかかるラーミアには不要ですが、それ以外のヒーラー(特に自動MP回復持ち)がおすすめかもしれません。

また、闘技場用に「もろば斬り持ちのゴンズ」、
「くじけぬ心」を持ったレオソードやバザックスなどにも良いかもしれません。

今回の神獣フェス(グレイナル/バルボロス追加) で引き当てたもの

f:id:tats1109:20160605182247p:plain
DQ30周年もありましたので、福引きも何かしらあるのでは!?
と、思いましたが、
きました「神獣フェス」!!!

しかも今回は、DQ9に登場したドラゴン2体
グレイナル」と「バルボロス」が追加です。

神獣って「???系」が多いのですが、この2体は「ドラゴン系」になります。
それぞれの特徴は以下の感じです。

f:id:tats1109:20160605182305p:plain
「2ラウンドごとにMP大回復」を特性を持ちます。
最近は、竜神王など長期戦でMPが枯渇しやすいバトルが多いのでクエストでも役立つ特性となります。

また、「光のはばたき」は個々ダメージは少ないもののドレアムの絶技のような連続攻撃で「ボミオス」の効果を持ちます。
特に巨竜は物理攻撃も強いのでこれで命中率を下げるといった活躍が期待できます。

f:id:tats1109:20160605182323p:plain
「2ラウンドごとにHP大回復」を特性を持ちます。
リーダー特性でドラゴン系の素早さを18%もあげるなどどちらかと言えば闘技場でも活躍しそうな特性です。

「黒翼のツメ」は相手のブレス耐性を下げる連続攻撃になります。
ブレス自体が全体攻撃で消費MPが多くあまり恩恵が少ないかもしれませんが、
今後威力の高い単体連続のブレス攻撃がでれば大きく活躍できそうです。


というわけで、せっかくの神獣フェス1体くらい当たれ~と思いで、
10連回してみました (※先日のくじで12,000ジェム貰ったのもあり)

結果:き、きたーー!! 10連2回目にして案外あっさり。

f:id:tats1109:20160605183648p:plain

バルボロスも出たし、この勢いで、
残り10連分もいっちゃえと再度引くことに!!!

すると、
(↓) ヒーラー神獣ガルハ先生きましたー。
とはいえ、ヒーラーは、

馬、レティス、ゴクラクチョウ、木、ラーミアに加え最近追加された、
ホイミン先生もあるので、う~んと感じでしたが、
ガルハ―トはヒャドに弱いものの「メラ吸収」「デイン/ドルマ半減」と他のヒーラーにはない特性を持つので今回の竜王クエの炎対策にも使えそうです。

f:id:tats1109:20160605184124p:plain

今回の神獣フェスのラインナップはこんな感じ。
2016年6月10日(金)14時59分」までとなります。

グレイナル(ランクSS)」
バルボロス(ランクSS)」
「JOKER(ランクSS)」
「デモンスペーディオ(ランクSS)」
「邪神レオソード(ランクSS)」
「闘神レオソード(ランクSS)」
「キングスペーディオ(ランクSS)」
ディアノーグエース(ランクSS)」
「グラブゾンジャック(ランクSS)」
「クインガルハート(ランクSS)」
「聖天竜ミラクレア(ランクSS)」
「聖地竜オリハルゴン(ランクSS)」
「聖竜ミラクレア(ランクS)」
「オリハルゴン(ランクS)」

DQMSL福引きに「エビルプリースト」登場!!

DQMSL

f:id:tats1109:20160509164349p:plain
DQMSLの地図福引きに「エビルプリースト」が登場しました!
先日闘技場で「だいまどう」が来たのでそろそろ出るんじゃないかなと思ったらきました。

エビルプリーストって?
DQ4で登場し、ピサロの配下四天王の一角。
四天王は他に、「ヘルバトラー」「ギガデーモン」「アンドレアル」がいます。
四天王の中でも謀略化であり、ピサロの恋人ロザリーを人間の弱みにつけこみ殺させるなど裏の顔を持ちます。
DQ4 (PS版/DS版)の第6章では、デスピサロ討伐後のストーリーとして、
進化の秘宝を使って、異形の姿へ変化を遂げデスピサロ以上の圧倒的な強さを誇る、まさにDQ4の裏ボスとして君臨しました。

f:id:tats1109:20160509164601p:plain

そんなエビルプリーストのステータスです。
???系でなく悪魔系のようです。ミルドラースのように「いきなりマホカンタ」の他「体技よそく(1ターンの間 敵の体技をはね返す)」といった、カウンター系特技を持ちます。
前回のインヘーラーの体技封じといい、体技対抗手段が増えいるので闘技場での戦い方がまた1つ変わってきますね。

そして......

f:id:tats1109:20160509164429p:plain

f:id:tats1109:20160509164526p:plain

やはりきました。究極形態(SS)。
ちょっとDBのフリーザのような配色ですが、原作では途中色が黒くなります。
「進化の秘宝」「ひぎちぎる」「マヒャデドス」と特技も強力です。
「進化の秘宝」は、先月のピサロ新転生でも追加された特技で「最初のラウンドに攻撃力、防御力、素早さ、賢さが1段階アップ」します。
また、「マヒャデドス」も現状新転生のヘルビーナスのみが使用できる強力なヒャド系呪文です。

「進化の秘宝」で素早さ一段階上がった状態での「マヒャデドス」は闘技場でもかなり活躍できそうです。

f:id:tats1109:20160509172133p:plain

Sランク「エビルプリースト」の割合提供は、「0.4545%」。
魔王フェスの時の対象魔王の比率が0.5%だったのでそれより若干低いですが、
これは是非とも欲しいところ!

[ 開催期間 ]
2016年5月9日(月)15時00分 ~ 2016年5月20日(金)14時59分

■参考 (出典)

スクウェア・エニックス BRIDGE | ゲーム・コミュニティ| SQUARE ENIX BRIDGE

だいまどう 5体揃えました

DQMSL

f:id:tats1109:20160504003259p:image

「5/13(金)14:59」まで開催のクエスト「魔剣士ピサロに挑戦!武術大会を攻略!」に時々出現する「だいまどう」を5体揃えました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■討伐リストを埋めた段階のドロップ
リスト25体埋めた段階では、ドロップは2体。
その後3体揃えるまで、計60周くらいかかりました...。
だいまどうは、バトル2戦目に単体で出現することがあり、倒すと確実にドロップします。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ピサロ討伐リストが埋まったら
25体のリストが埋まってからは、ピサロまで戦わず、メニューの「ミッションをあきらめる」をしつつ草も時々消費して周回。
道中の青宝箱の報酬や「癒し手のたまご」のドロップは途中あきらめても入手できます。
早く回すため、2試合目で出現しなかったら即リタイアすることも。
ただし、3試合目のバトルでお目当ての「癒し手のたまご」がある場合、3試合もチャレンジするのもありかと思います。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
■「★4」にしてからの運用
特性に「MP自動回復」加えて賢さ400近くで「サイコキャノン」は打てるので、魔法パ要員としての運用を考えています。
空き特技2つには
・べホイミ
ピオリム (←ホネゴロンも素材に使えます)
・インテラ
あたりを候補にあげていますが、
最近ちいさなメダルの交換300枚に加わった「リザオラル」も良いかなと思ってますが、ちょっと贅沢かも。。。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
■参考

【DQMSL】魔剣士ピサロに挑戦!武術大会を攻略! - GameWith

【DQMSL】だいまどう【S】の評価とおすすめ特技 - GameWith